RTAの活動を始めよう!〜協会加入・講師ライセンス取得・開業まで~

RTA加入後、RTA認定講師ライセンスを取得すると、
RTA指定スクールの開業、RTA認定講師としての活動、
おうち教室として開業ができます。

RTA認定講師ライセンスはゴールドライセンス、ホワイトライセンスの2種類があります

ゴールドライセンス

RTA指定スクールとして開業するために必要なライセンスです。
(有効期限3年)

ホワイトライセンス

RTA指定スクールとして開業せず、RTA認定講師としてのみの活動をするためのライセンスです。 (有効期限1年)

プラチナライセンス

また、RTA指定スクールとして実績が認められた場合、ゴールドより上級のプラチナライセンスも用意されています。

フロー

  • 01.RTA認定試験に合格(WEB 筆記試験・動画試験)

    RTA 規約4 種類の電子署名&オンライン送付

  • 02.RTA加入

    月々1,500円(年会費18,000円)。初年度は、加入月から翌1月までの月々加算金額。 毎年2月に一斉更新の手続きがあります。

  • 03.開業準備

    開業準備、スクール・教室代表電話(スマホ可能)の設置、WEB/SNSの開設等

  • 04.うか郎くんから、講師認定検定(ライセンス講座)の申し込み&ライセンスオンライン申請

  • 05.簡単な開業審査(ビジネスメールの送受信確認)

  • 06.RTA 認定講師仮ライセンスの発行
    RTA 認定講師として、合格科目・教室スタート!
    (仮ライセンスの有効期限まで活動可能)

  • 07.仮ライセンスの有効期限中に、全国各会場にて開催される講師認定検定(ライセンス講座)の修了

  • 08.正規のRTA 認定講師ライセンスの発行
    正規のライセンス有効期限まで
    RTA 認定講師としての活動が可能
    (ゴールドライセンス3 年間・ホワイトライセンス1年間)